ロカボのマフィンとペットの不妊&去勢の日(ものすごいタイトルやな)

父ちゃんの朝にと作ったロカボ(糖質制限?)のマフィン。

油断して私も食べてたら降下中だった体重が1キロ増えました。

「体重が全てじゃない」と言っておきながら、

あわわっε=(ノ゚Д゚)ノ と焦りました (笑)

🐶❤🐶❤🐶❤🐶❤🐶❤

さて、週末にハミングバード用の砂糖水を買いに

ペットショップに行きました。

このペットショップはいわゆる大手のチェーンですが、

子犬や子猫を販売するのではなく、

そこには地元のシェルターの出張譲渡センターを配置し、

ペットの譲渡運動に協力しています♬

今日は数匹のニャンコと可愛い子犬が二匹しかいませんでしたが、父ちゃんがガラスに顔をひっつけて子犬ちゃんを見ていました(笑)

▼ ハムスターやネズミなどの小動物の譲渡ケースも🖤

ペットの譲渡を応援したり、

週末に地元の動物愛護団体に譲渡会の場所を提供したりと、

いいところもあるこのペットショップでは、

残念ながら、まだ魚や、インコ、爬虫類などの生き物を販売しています。

例えば、グッピーという魚は、

小さなプラスチックのタッパーに入れられたまま、

「商品」として積み上げられていました😰。

ですので、「消費者は財布の紐で意思表示を」、という事で

このお店でハミングバード用の砂糖水を買うのはやめました。

ちょっとづつでも変わってゆくといいなぁ。

ちなみに、

今日はペットの「不妊&去勢の日」だそうです。

お友達が「不妊&去勢の日」についてのブログを書いていたので、是非どうぞ。

サンシャインスマイルでもペットの不妊手術宣言バナーを作っていますので、ご賛同いただけた方は、バナーをブログやホームページに貼ってみてください。

不妊手術はペットの無駄な死を防ぐ大きな方法です。

自然に反した事だと思うかもしれません、

本来はそうなのかもしれない、

でも現実は数えきれない程の動物が、毎日毎日殺処分されています。

私たちの「言動」が「自然」とほんとうに調和できるようになるまでは、ペットに不妊手術を行うが必要なんだなーと私は理解しています。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加ちゅ〜♫

204088.gif よかったらランキングバナークリックで投票よろしくお願いします m(*- -*)m