英語の発音を上達させるには、カーペンターズの「マスカレード」がいい!!・・・と思います。

自信があるのか、ないのか、よくわからないタイトルですみません。

私自身も20年以上前に、カーペンターズの歌を歌いながら英語の発音を磨きました。

カーペンターズ

電話の会話で5分くらいだったらアメリカ人を騙せる自信あります(5分だけかい!笑)

全く独断な意見ですが、カーペンターズの音楽が英語の発音勉強に良いと思うのは、バックの演奏がシンプルで、カレンさんの美しい声が非常に聞きやすい、つまり発音が聞こえやすいからです。

英語には、はっきりと耳には聞こえていないけれど、実は口の中ではちゃんとその発音をするために舌を動かしているという微妙な部分があります。ヘッドフォンでしっかり聞いているとその部分もちゃんと聞こえたり、感じ取れるようになります。

あとは、スローな曲が多いので、発音が聞き取りやすく、真似しやすいというのもありますね。

“~ing”の発音の最後の「ング」っていう、デリケートな発音や、

LとRの発音などがとても聞き取りやすいのです。

ゆっくりな曲が多いしね。

さて、ここで発音を学ぶために大切なポイントがあります。

  1. 最初は、必ず英語の歌詞を見ながら歌うこと。そうすることで単語の「L」や「R」の確認ができます。
  2. あとは必ずヘッドフォンを使って聞いてください。微妙な発音も耳に入ってくるからです。
  3. 何も考えずに、耳から入ってくる「音」をそのまま真似して、口に出す。

オススメの練習曲

マスカレード

マスカレードはゆっくりで、発音がとてもクリアに聞こえます。そして、LやRを使ったワードや、発音のキーになる単語がふんだんに使われている気がします。*全く個人的な見解

Lを使ったワードの発音の時とRを使った時の発音の違いを「耳で聞いて」そのまま口に出して歌って見てください。「英語を発音しよう」とか考えないで、「聞いたそのままの音を口で再現してみる」ことが大切です。「英語を発音しよう」と思っている方ほど、変な発音になっていることが多い気がします。自然が一番です。口の筋肉をリラックスしてやってね♫

なんども歌っていればだんだんわかってきます。

あとは「I Won’t Last A Day Without You」も歌いやすいし、美味しい発音がいっぱい入ってるかも♫

これが歌えるようになったら、他のカーペンターズの曲もトライして見てください。

いい歌たくさんありますよ♫

The Carpenters’s Greatest Hits Best songs of The Carpenters

スポンサードリンク


ブログランキングに参加ちゅ〜♫

204088.gif よかったらランキングバナークリックで投票よろしくお願いします m(*- -*)m