父ちゃんはアメリカ人(3)

 前回の話はこちら(1)こちら(2)から

初めてのデート(正確にはグループデートでした)から、
週末は一緒に過ごすようになった私たち。

気がついたら1年経ち、2年経ち、2年半後に結婚しました。

すいません、

なんか、えらいめんどくさくなっちゃって、
特にロマンチックな話もないですし、
詳細は飛ばして結婚の話に飛びます!

なんで2年半後だったのかというと、

ズバリ私の労働ビザが切れる時期だったから(笑)

アメリカで日本人が働くには、労働ビザ(就労ビザ)というものが必要です。

私の場合はH-1Bビザだったような記憶があります。
・・・憶えてない(焦)

このタイプのビザは3年ごとに更新できるのですが、
更新できるのは一度だけ。

つまり、合計6年間しか使えません。

アメリカの大学を卒業して、就職し、
6年目を迎えようとしていた私のビザも
切れそうになっていたのです。

この後アメリカに残れるには
永住権(グリーンカード)を取るしかありません。

なんて言ったら、永住権目的で結婚したように聞こえません!?

ちゃいます。

ちゃいます!

断固否定!

後日聞いたんですが、父ちゃん的には、
婚約指輪を買うお金をもう少し貯めたいので、
ビザの関係がなかったら、
プロポーズはあと半年くらい伸ばしていたと言っていました。

ええええ〜!?
(キラキラ目)

父ちゃん、あんた、ええ人やわぁ〜!

イラスト by ほらぱれっとさん★感謝!
イラスト by ほらぱれっとさん★感謝!

〜続く(まだ続くんかい!)


ブログランキングに参加ちゅ〜♫

204088.gif よかったらランキングバナークリックで投票よろしくお願いします m(*- -*)m